トラネキサム酸化粧品 効果

30歳以上に見られる肌のにごりとは?

肌にごり画像


 

30代からの肌のにごりは美白成分+αでケアしよう

 

肌にごり画像

肌のにごりとは、資生堂の研究によるとメラニン色素以外での角質層の透明度の低下肌のキメ不足ハリ不足が原因で起こるくすんだ印象を与える現象のことを言います。これらは全て加齢により加速していきます。

 

トラネキサム酸やハイドロキノン、アルブチン、ビタミンC誘導体と美白成分はこれまでにたくさん開発されてきましたが、今までの化粧品で美白効果は感じるけど、「なんか今ひとつイメージ通りじゃない」と思ったことの有る人は肌がにごっているのかもしれません。メラニン抑制成分だけの透明肌ケアには限界があります。

 

トラネキサム酸などを含む従来の美白化粧品では、メラニン色素の抑制を行い肌を本来の白さに戻すことはできますが、資生堂が発見した「透明感」のある肌を実現することができません。

 

《資生堂》30代からの美白ケアなら

エリクシールホワイト

大賞受賞の美白コスメ!

資生堂が30代の女性に向けて作ったエリクシールホワイトは、トラネキサム酸配合の美白コスメ。従来型の美白成分と、年齢による肌の黄ばみに注目した角質透明成分をプラス!素肌本来の透明感あふれる美しさと潤いが持続します。

 

現在初めての方は送料無料でトライアルセットが購入できるキャンペーン実施中です!
夕方まで続く肌の透明感をぜひ体感してみて下さい!

 

透明美肌画像 くすみにごり肌画像

資生堂が開発! トラネキサム酸配合の薬用化粧品 (美白+にごり肌対策)

 

資生堂の薬用エリクシールホワイトなら美白もにごり対策も

 

にごりに注目して開発された資生堂エリクシールホワイトは、「トラネキサム酸」によるメラニン色素抑制効果による美白効果にプラスして「角質透明成分EX」のにごり肌対策も可能です。
従来の美白化粧品は、使用することによってメラニンを減らすことは出来ましたが、角質そのものの透明度については考えられていません。
「30過ぎてから」の透明感の喪失にお悩みの方に一度試してみてもらいたいラインナップとなっています。

 

エリクシールホワイトの特長

トラネキサム酸でメラニン抑制

使用し続けることで角質に入り込んでいる色素を減らします。

角質そのものの透明度をケア

色素が減っても、角質層そのものがくすんでいては透明美肌という印象にはなりません。

夕方以降までも朝の「ばっちり肌」が持続!

朝と夕方で女性の見た目年齢は5歳変わると言われています。
それは、目元・頬・肌全体の疲れや潤い不足が原因。
そんなお悩みの原因を資生堂は突き止め、夕方美人を続々と誕生させているのです。

 


透明美肌が持続するこちら<お得>ここでしか買えない!資生堂エリクシールお試しセット1,155円

 

 

トラネキサム酸の化粧品

トラネキサム酸化粧品の効果として最も代表的なものは、美白です。そもそも、トラネキサム酸は、止血作用があるということで、内服薬や、歯磨き粉に配合されている成分の一つでもあります。そんな中、長年の研究によって、トラネキサム酸の美白効果が実証され、今日では、様々な美容化粧品にトラネキサム酸が配合されるようになりました。トラネキサム酸化粧品の美白効果は、正確には「色素沈着の抑制」効果だと言えます。綺麗な肌の維持を行なう上での大敵、メラニンを抑制し、その結果として、美白効果が期待出来るというわけです。既に出来てしまったシミの他、これから出来うるシミに関しても効果を期待出来るのが、トラネキサム酸化粧品なのです。内服薬ではかんぱんの解消に効果があることはおなじみですがシミソバカスが気になる方にも確固たる支持を得ているのがトラネキサム酸の化粧品なのであります。