美白用語 ・トラネキサム酸 内服薬のトランシーノ(第一三共ヘルスケア)が有名。 この成分にはえらのサイトで過剰に作られた色素を抑制してかんぱん治療に用いられることがあります。 メラニンが作られしみになる ↓ トラネキサム酸がプラスミンを阻害 ↓ チロシナーゼ生成阻害 ↓ ドーパキノン還元作用 ↓ メラニンがが抑制される 化粧品としては資生堂のHAKUがトラネキサム酸配合の製品として有名です。

トラネキサム酸だけの化粧品では30歳以降の肌には物足りないTOP >

トラネキサム酸だけの化粧品では30歳以降の肌には物足りないリンク集◆1

ハイドロキノンシミ

ハイドロキノンとは、お肌を白くする効果があり「お肌の美白剤」と呼ばれるほどシミに対して効果があるものです。 なぜこのように呼ばれているかというと、シミの原因であるメラニンを抑制し、メラニンをつくるメラノサイトを減少させる効果があります。

ニキビ跡の色素沈着

ニキビ跡の茶色っぽいシミはお試し化粧品を使ってみるのも悪くないものです。

クレーター肌を改善 化粧水のページ

クレーター肌を綺麗な素肌に変え第一歩は化粧水選びから

生理前ニキビ 対策

生理前ニキビの対策は女性ホルモンのバランスが原因に絡んでくるためにすごく大変。漢方やサプリメントで対策してもなかなか上手くいかなかった愛さん(仮名)が今では上手く生理前ニキビを予防できている理由はなんだったのでしょうか?

ニキビ跡 化粧水

黒ずみや赤み、クレーター肌をケアすることを目的に開発されたニキビ跡専用の化粧水です。保湿で硬い肌もふっくらとし、凹み肌も内側からのハリが出るように考えられています。


Copyright © トラネキサム酸だけの化粧品では30歳以降の肌には物足りないリンク集1 All rights reserved